Plus-1 Cafe Garden > 最新情報 > プラスワンの新しい看板犬を紹介します!

プラスワンの新しい看板犬を紹介します!

この日が来ることを誰が想像したでしょう!
いやぁ~本当に!本当に!
4年前に、16歳で天国に旅立ったプラスワンの看板犬「レオン」に
色合い、表情、もう全てが似てる子犬に出会ってしまったのですから
驚かない訳がありません。。。

さて、さかのぼる事2週間前の5月の終わり、
偶然にも予定変更で行った「ひたちなかのホームセンタ」にこの子はいました。
柴犬と北海道犬のミックスで、まだ3か月の女の子。
兄弟犬と同じケージで遊んでる姿に、店長と私は目が釘づけになったのですが
抱っこしたら最後と思い、10分くらいでショップを急いで去りました。
飼おうと思っていないのに出会ったしまった、レオンそっくりなこの子。。。。
もう4年も犬の居ない生活に慣れ、ちゃんと育てることが出来るだろうか。。。
実母の介護も段々大変になりそうだし。。。
何より、別れる辛さはもう味わいたくない。。。

色々考え「やっぱり飼わない」と決めたものの、でもでも寝ても覚めても仕事中はこの子の事ばかり。。。
週末に、誰かの家族になってしまったら、後悔するだろうと
3日後にまた会いに行き、はい!決めてきてしまいました(笑)

偶然だったのか、それとも必然的だったのか。
レオンが迷い犬でプラスワンに来たように
この子もプラスワンのスタッフとして生まれたと信じて行こうと思っています。

まだ、ワクチンなど終わっていないので、皆様と会えるのは先なのですが
先代のレオン同様、宜しくお願いいたします。

そうそう、名前は「そらちゃん」です!
性格は結構図太いと思います(笑)